参加者の皆様からお寄せいただいたご感想

2012.12.29 108times surya namaskara

先日は大変貴重な体験をさせて頂き、誠にありがとうございました。
 
ヨガは初心者で、太陽礼拝もはじめてだったので、

最初はちゃんとついていけるか、とても心配でした。
 
しかし、fumikoさんの丁寧で穏やかなガイドのおかげで、

安心して太陽礼拝を行うことができました。
 
時折、無心になれる瞬間もありました。
 
また、一連の動作を終えてmaki さんの唱えるマントラを耳にするたびに、

不思議と自分の中にある何かが浄化され、クリアになっていくような気がしました。
 
そしてfumikoさんの優しく穏やかなガイドに身を委ねて太陽礼拝を行っていると、

新たなエネルギーが身体中を流れていくような感じがしました。
 
回数を重ね、皆の呼吸が一つになったときは、熱いものが込み上げてきました。
そこには、なんとも言えない感動がありました。

 

108回の太陽礼拝を終えたときには、心身ともに爽快でした。
 
一年の締めくくりにこの様な素晴らしいワークショップに

参加させていただけたことを心から感謝しております。
本当にありがとうございました。

 

(み さま)


先日は108times SuryaNamaskaraに参加させていただき、ありがとうございました。

前日までの肉体的、精神的疲労が、次第に心地良い疲労に置き換わり、汗や熱と共に昇華していきました。

 

僕は27回、54回、108回それぞれのSurya Namaskaraに参加させていただきました。


27回…動きに頭が一杯になり、あっという間に時間が過ぎました。しかし逆に一つのことに思考を満たす経験をさせていただきました。


54回…動きに慣 れたことで集中してポーズを深めることが出来、適度な疲労とストレッチ効果を感じることが出来ました。


108回…前半は空腹感や疲労感に加え、日常の出来事などに対する様々な思考が

波のように寄せては返し、巡っている状態に気付きました。

しかし後半は呼吸の深さにのみ意識が集中して静寂の中におり、

時間や回数の感覚はありませんでした。

 

僕は通常のクラスには参加しておらず、普段は自宅にて見様見真似でYOGAを実践しております。

今回のように集中し、深いYOGAを実施出来たのは初めてです。

素晴らしいインストラクションと落ち着いたマントラ、

同じ時間と空間を共有出来る他の参加者の皆様の存在がこんなにも大きいとは思いませんでた。

本当に素敵な機会を与えていただき、ありがとうございました。

 

 

(A.Y. さま)


先日はありがとうございました。

ヨガを始めて一ヶ月程度ということもあり少し不安でしたが、

無事に108回おこなうことができました。


意外と時間が経つのが早く感じましたが、さすがに108回、

最後の休息の時は眠ってしまいそうでした。

 

体の大掃除ができた気がします。

参加してよかったです。

また、次の年末も参加したいと思います。

 

(K.I さま)


秋に54回太陽礼拝に参加していたので流れはわかっていたのですが、

その頃なかなか普段のヨガ自体できていなかったので、

正直,体力・気力が続くか不安でした。


一方で、やるからには今回も絶対にやり遂げたいという気持ちもありました。
そんなわけで自分的には、自分と来年度へ向けて挑む心持ちで行ったのですが、

始まる前にmakiさんとお話していた時に、大事なのは自分が楽しむことだった…

というのを思い出し、何だか気が楽になりました。

 

fumikoさんの誘導は本当に流れるようで心地よく響きました。

右左を都度教えてくれるので、自分で考えることをしないで

ただひたすら続けることに専念できました。


間に挟むmakiさんのマントラ/カウントも落ち着いていながらも、

(マントラの内容は理解できませんが)

私にとっては回数を続けていく後押しのようでした。

 

今回自分でもびっくりしたのは、前回と違って、途中飽きることもなく、

回数を数えることもなく、また体力的に疲れたとも感じなかったことでした。

 

そしてやはりやり遂げたことがとっても嬉しく、

他みなさんも初対面の方々ではありましたが、

全員でやりきったことに何か一体感を感じてさらに嬉しくなりました。

 

参加して本当によかったと思いました。

この機会をいただき またみなさんと時間を共有できたことに感謝です^_^

 

(キョウコ さま)

 

 


2012.4.29 27times surya namaskara


今回は楽しい機会を与えていただいて、ありがとうございました!^^

インストラクターのfumikoさんは本当に動きも形もビューティフルで、
見てるだけで、心のデトックスになりました。

太陽礼拝は初心者ではないつもりでしたが、情けないことに、
ダウンドッグから八点立ち、そしてコブラのポーズに至る過程で、
上腕部の筋肉の無さに、最後の方はゼイゼイ青色吐息でした。

動きと呼吸とが一体になり・・・という素敵な境地に至るべく、
家でも太陽礼拝始めましたよ^^;

だってだって、年末には108回ですもんねっ!


makiさんもfumikoさんもステキでした♩

お二方の様に空気感が透明で清らかな人間になりたいなあと、
共に参加した弟と話しながら帰途につきました^^

また、チャリティーワークショップに参加させていただきます^^

気持ちよく、楽しく、そして、多少でも社会に貢献できるのならば、
非常に幸いですから・・・^^

ありがとうございました!

 

(めぐろのY子さま)


数を数えることはせず、ただ体の動きに心を委ねていたら、

いつの間にか終わりが来たという感じで、思っていたほど苦しくはありませんでした。

そのあとは軽い筋肉痛がありましたが…

自分の呼吸や鼓動だけに意識を向ける時間を持てたことで、

不思議と、色々なことに対する感謝の気持ちがわいてきました。

 

(S・Yさま)



過去、何回か108回太陽礼拝に参加したことがありました。

その経験ではテンポ良くこなし、たんたんと108回行った印象があります。

しかし今回のPINDA YOGAでの試みは数こそ27回と少ないものの、

本当に一つ一つ丁寧に、また本来の祈りの意味を感じられる、

今までと違った太陽礼拝を味わうことができました。

 

makiさんの穏やかで暖かいガイド、fumikoさんの落ち着いたマントラ。

昨今肉体的な取り上げ方をされ易いヨガですが、改めてその精神性・

また太陽礼拝が誘う動的瞑想を存分に感じさせて頂きました。

ありがとうございました。

 

(まどか さま)


~27times SURYA NAMASKARA に参加して~

普段のクラスでは4~6回程度の太陽礼拝しか経験がなかったので、

27回に挑戦するのは正直ドキドキで、かなり緊張した気持ちで参加しました。

いつものクラスと同じように少しずつ身体をほぐすところからスタートし、

いざ27回の太陽礼拝に・・・。

1回ずつマントラを聞き、一連のポーズをとり、一呼吸。

初めのうちは緊張のせいでざわついていた自分の心が、回数を重ねるごとに

次第に静かになっていきました。

fumikoさんのマントラの声、makiさんのガイドの声、そして自分の呼吸、心臓の音。

太陽の光が惜しみなく注ぐスタジオが、いつも以上に温かく静かな空間に感じました。

回数は途中でわからなくなり、頭の中も真っ白になり、自然に身体が動いている・・・

その時、ラスト1回を告げる鐘の音。

最後の1回は丁寧に感謝を込めて、深い呼吸とともにおこないました。

 

終わった時は、なんとも言えない爽快な充実感。

「私にもできたー!」という気持ちでした。

27という回数に怯み、自信のないままに思い切って参加したWSでしたが、

経験させていただいてよかったです。

本当に素敵な時間をありがとうございました。

また参加する機会があれば、今度はもっと全身のバランスでポーズをとるように心がけて

翌日の筋肉痛を少しでも軽減できればと思っています。

 

(N・Sさま)


『え、もう27回目?!』が、鐘の音を聞いたときの感想でした。
体験レッスンからまだ一ヶ月、無謀かと迷いつつ、
『27回もやれば、少しは覚えられるかも』との、

チャリティーに相応しからぬ自分の欲得のために参加を決意。


あれ、次は吸うんだっけ吐くんだっけ?右からだっけ左からだっけ?
身も心も汗だくになりながら、無我の境地も自然との同調も無縁のまま、
あっという間に27回目に突入…
そんな状態でしたが、それでも終わった後は
『すごい、私でも最後までやれた!』という爽快感でいっぱいでした。


さらに無謀と思いつつ、54回もチャレンジしてみようかな、と思案中。
素敵な機会をありがとうございました。

 

(Oharu さま)


ふと気付くと、自分のコトよりも先に「誰かのために」を優先してしまいがちな毎日。

自分を見つめる時間が見つけられなかった時、WS開催のお知らせを頂きました。

 

普段でしたら「ヨガの勉強のチャンスだ!」と意気込み、言い回しや表現方法や

クラスの進め方などを気にしながら、マット上の「私」はほとんどそっちのけ。

 

今回は・・・・・

改めて、自分に置かれている状況、いつも体の中で酷使しやすい部分、

特に滞りを感じる部分など手に取るように把握することができました。

 

その中で今までにないマット上での*安心感*に包まれたように思います。 

 

常に自問自答を繰り返していて、具体的に何を考えていたか定かではありません。。。

  

自分で自分を満たすことのできた喜びはひとしおです。

素敵な洋服を買ったとしても、比べものにならないことも知りました。

 

6月のクリパルヨガ、54回、108回とまたチャンスがあるのでうれしい!(^^)!

 

あんなに充実した日を味わっても雑念はフツフツとたまり始めるのですね。(+_+)↓ 

そのために「ヨガ」があることの喜び(救い)に繋がっていくのでしょうか。

 

(N・N さま)