参加者の声

まずはじめに、穏やかにしなやかにリードして下さったマキさん、
お忙しいのにそれをおくびにも出さずいつも笑顔でいられたご住職、

そして大陽寺とそれを包む大自然に感謝します。
 
台風の接近により荒れた空模様でしたが、深くたちこめた霧のなか、
雨に打たれる木々や山々が美しく、今でも脳裏に焼きついています。
 
湿った薄暗い道場で雨音を聞きながらのヨガや瞑想は
夢とも現ともつかないほど心地よく、心がしんとしました。
 
身体がコントロールできるように、心もコントロールする
テクニックがあるんですね。
それを習得できた、というわけではないけれど、
その存在を「知った」ということだけでも、大きな収穫でした。
 
気持ちがイラッとしそうなとき、マキさんが教えて下さった
「そうそう、こういうことで私怒るんだよなぁ」と自分の気持ちを
眺める、というテクニックを思い出します。
昂ぶりかけた気持ちがすとん、と落ち着きます。
 
自分と結んだ、朝一番と布団に入る前の小さな約束は、
この2週間毎日行っています。
 
今回の体験を大事にして、教わったことを少しずつ実行してゆきます。
 
このような機会を提供頂き、本当にありがとうございました。
 
(B・A 様)
 

太陽寺ヨガ・禅リトリートに1泊参加。

ヨガと瞑想、座禅に読経に写経に法話・・・

もり沢山の体験ができ、時間が経つのもあっという間でした。

住職さんが法話等でお話してくださったこと、
また makiさんの瞑想に導く際のことば、印象に残るものがありました。
 
お話を聞いていて、禅、仏教とYOGAはとても大きなものだけれど、
自分の日常からはますます切り離せない身近なものなんだと思えました。

また、質素であっても素材の美味しさを感じられる精進料理や、
手作りの自然の中のお風呂も、とっても素敵な体験でした。


雄大な自然のなかで、風や木々の音や虫の声を聞きながら、
時計を見ることもなく。

1泊だけだったのに本当に充実した大切な時間でした。

申込時は1人参加でしたので不安もありましたが、
実際1人でいらした方も多く、全く心配不要でした。
その場限りであってもご一緒できた方々とは、なんだか一期一会、
という感覚で接することができました。

太陽寺までの道のりは3時間近くかかり、埼玉県といってもほど遠く、
且つ携帯も通じない場所でしたが、それだけに余計に日常から離れ、
静かな時間を過ごすことが出来たと思います。

機会がありましたら是非また参加したいと思っています。
ありがとうございました。
 
(N・K 様)